自粛中の読書一覧

自粛中の読書

6月になりました。前回記事は3月末、その後の感染拡大防止のための自粛期間、ほぼ本を読みませんでした。余裕がない&読みたくない、私にとってかなり異常事態。図書館も大きな書店も閉まってた、近所の本屋は何度行っても欲しい本がない、書評も広告もなんだか的外れ。kindleなんてこれ以上ディスプレイ見るのもいや。とにかく「本を読みたい!」気持ちが全然湧いてこなかった4〜5月。

6月になり子どもたちの登園・登校もゆるゆると再開、なんと今日はオンライン会議もない!これは久しぶりの「自由」!ということで、「読まなかった2ヶ月」を振り返っておこうと思います。

「緊急事態宣言」中に読んだ本

全く読んでないと思っていた4・5月ですが、ブクログ&読書メーターで振り返ると、実は何冊か読んでました。

コミック2冊「ダンジョン飯」&「ワンピース」

記憶に残っているのはコミック最新刊の2冊。迷宮の謎が明らかに!?的な「ダンジョン飯」9巻と、「ワンピースの伏線回収いよいよ始まったで〜」と街行く人すら噂してた(実話!)「ワンピース」96巻

いつもは買ってすぐ読むコミックですら、1週間くらい寝かしてやっと手に取るスロウな感じでしたが。

ダンジョン飯 9巻 (HARTA COMIX)

ONE PIECE モノクロ版 96 (ジャンプコミックスDIGITAL)

自己啓発書2冊。読んだけど記憶薄し

自己啓発系は2冊。ザッカーバーグのお姉さんという、なんとも難しいポジションの著書による「ピックスリー」と、落合陽一さんの教育に関する本。落合さんの本は正直記憶がないのですが、緊急事態宣言下「リモートワーク疲れ」についてタイムリーで率直な議論をしていた配信動画「Weekly OCHIAI」はとても面白かった。

ピック・スリー―完璧なアンバランスのすすめ

0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる 学ぶ人と育てる人のための教科書

「緊急事態宣言」解除直後に読んだ本

大阪の緊急事態宣言が解除され、図書館再開!で予約本を大量入手。それでも読みたくない。リハビリのつもりでよろよろ読み始めたら、少しずつ「本読みな私」が戻ってきました。おすすめは以下の3冊。強制収容所から生還した心理学者による古典的名著「夜と霧」、過去の不況時のデータを徹底分析し緊縮財政のリスクを明らかにした「経済政策で人は死ぬか?」、広い視点で日常の疲労からしばし解き放ってくれた「テクノロジー思考」。どれも今読んで、本当によかった。

夜と霧 新版

経済政策で人は死ぬか?:公衆衛生学から見た不況対策

テクノロジー思考――技術の価値を理解するための「現代の教養」

なぜ「読まなかった」のか?

「忙しいのにいつ読んでるの?」というのは、本読みがよく問われることですが、時間があるから読むのではなく、なにもかも後回しにして読んでるだけ。この自粛中はそれができなかったし、したくもならなかった。なぜ?

時間がなかった理由① 在宅育児

圧倒的に大きいのは、月並みですが保育園児の在宅育児。フリーランスなので勤務時間には縛られていませんが、最低限のやるべき業務とオンライン会議でも半日以上はPCに向かう日々、その間の息子はAmazonPrimeとNetflixをゴロゴロ見たり、マインクラフトでひたすら何か作ったり。気づけば3時間以上「妖怪ウォッチ」を連続視聴、、、なんてことが毎日続く訳です。仕事は昼まで!と決めて3時間くらいの長い散歩に出かけ、帰ってからも、雑事をやったり、またPCに向かったり、合間に一緒にレゴしたり、などなど、本を読む隙間なかったなあ。本当に「一体いつ読むの?」でした。

時間がなかった理由② オンラインイベント激増

オンライン会議だけでなく、仕事でもプライベートでもオンラインイベントが激増したのも、時間不足を加速させました。カメラオンでうんうんうなずいたり、耳だけ参加したり、発言しなきゃと緊張したり。どんな参加方法でも、いつもと違う頭の使い方で終わるとどっと疲れるの繰り返し。

読めなかった理由① 「今」を知りたかった

今何が起こってる?みんな何考えてる?これからどうなる?ばかりが気になる近視眼的な思考で、本の内容が古い!と感じてしまい「読みたい!」気持ちにならなかった。これ以上感情を揺さぶられるのも疲れそうだし、歴史書や過去から共通項を導き出すほど、冷静にもなれなかったという感じ。

読めなかった理由② 自分を深堀りしたかった

幸いにも仕事は減ってないのですが、長期的には仕事の幅や仕事相手を広げないとリスクが大きいことは実感。完全テレワークの初期には一時的に自信喪失状態になり、あわててオンラインのコーチングセッションを始めたりもしました。書籍という”他人”からではなく、”自分”の中から何かを見つけないと!ともがいていた時期でした(まだまだもがいてます)。

冷静に振り返りができるなんて、6月がとても嬉しいです。まだまだ油断大敵ですが、「新しい日常」にも慣れていきたいと思います!

ダンジョン飯 9巻 九井 諒子 KADOKAWA 2020年05月15日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

ONE PIECE 96 尾田 栄一郎 集英社 2020年04月03日 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle

ピック・スリー ランディ ザッカーバーグ/三輪 美矢子 東洋経済新報社 2020年02月21日 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle

0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる学ぶ人と育てる人のための教科書 落合 陽一 小学館 2018年11月29日 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle

夜と霧新版 ヴィクトル・エミール・フランクル/池田香代子 みすず書房 2002年11月 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle

経済政策で人は死ぬか? デヴィッド・スタックラー/サンジェイ・バス 草思社 2014年10月09日 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle

テクノロジー思考 蛯原 健 ダイヤモンド社 2019年08月09日 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。