リリース紹介”協和発酵バイオ「VELOX ヴェロックス チャージ」新発売! =運動前に特化した、本格的なアミノ酸スポーツサプリメント、誕生= ”

今日は、同志社大・今出川キャンパスで開催中の「日本スポーツ栄養学会 第5回大会に参加、会いたい方にもお会いでき!楽しかったです。

絵になる学舎に、京都の夏空

さてさて、学会セミナーの振り返りも兼ねて、協和発酵バイオのニュースリリースを紹介します。

協和発酵バイオ「VELOX ヴェロックス チャージ」新発売! ==運動前に特化した、本格的なアミノ酸スポーツサプリメント、誕生==(2017/9/7)

スポーツサプリメントといえば、プロテイン&アミノ酸の存在感!ですよね。世界のスポーツサプリメント市場でも、プロテインが6割以上でシェア1位、2位は急成長しているアミノ酸だそうです。

「分解されればぜーんぶアミノ酸!」のくせに種類が多く作用も全然違う、私にとっては、とにかく迷路のように複雑怪奇な世界です。

協和発酵バイオが、このリリースで発表しているVELOXは、

VELOXとは、協和発酵バイオが開発した、運動前に特化したスポーツ向けアミノ酸ブランドで、日米で同時に特許を取得※1したアミノ酸の配合(シトルリン&アルギニン)をブラン ド化したものです。

ということで、非必須アミノ酸のシトルリンとアルギニンを独自配合したサプリです。戦略的に重要なのは、摂取タイミングを「運動前」と特化していること。今日のセミナーでも、協和発酵バイオの方が、

アメリカでは10年ほど前から、スポーツサプリメントの売り場は一般的に“プレ・イントラ・ポスト” つまり、”運動直前・運動中・運動後”とタイミング別に棚割りされている。日本でも、意識され始めているが、棚割りできるほど、タイミングを明確にした製品が充実していない。

といった話をされていました。協和発酵バイオは、独自の特許とエビデンスを元にした新しい売り方=新常識を武器に、スポーツサプリに参入してきた、ということですね。

昨年9月の自社ブランド発売に続き、12月にはドーム社からも原料名”VELOX”と摂取タイミング”プレワークアウト”を製品名にそのまま冠した新製品が発売されていました。

アスリートの起爆剤 VELOX PRE-WORKOUT
ヴェロックス プレワークアウト 12月1日(金)販売開始(

協和発酵バイオ「VELOX ヴェロックス TM」ブランド拡大! ==ドーム社より「VELOX PRE-WORKOUT」発売!==

“推し成分”が特徴的な企業のプレゼンを聞くことで、アミノ酸迷路を、少し先に進めたような、、気がします。

「日本スポーツ栄養学会第5回大会」では、他には、アンチドーピングとサルコペニアが気になるテーマでした(サルコペニアは時間あわず諦めましたが…)。

アンチドーピングのシンポジウムでは、トップの選手はもちろん、それ以外のアスリート、特に若年層への啓蒙をどうやって行っていくのか、という点が、部活男子を持つ母としても非常に興味深かったです。「伝わる」情報発信、大切で難しい…からこそ、挑む価値がある!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です