リリース:新商品“住友生命「Vitality」”新CM 『Vitality ついに、上陸』篇 2018年7月17日(火)放映開始

住友生命が、新商品「健康増進型保険」“住友生命「Vitality」”を発表しました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000004795.html

住友生命保険相互会社は、新商品“住友生命「Vitality」”という健康増進型保険の発売に伴い、CMキャラクターとして瑛太さんを起用し、新CM「Vitality ついに、上陸」篇を2018年7月17日(火)より全国で放映いたします。今回のCMはテレビでの放映に加え、一部の映画館でも放映いたします。

発表会の様子は、7月17日のNHK「ニュース9」でもオンエア(”保険業界、健康増進型保険の競争激化”というニュースでした)、本日注目のリリースでしたね。

各社ニュースや住友生命SNSによると、CMキャラクター瑛太さんだけでなく、浅田姉妹や松井秀喜氏、同社がサポートしているスポーツ選手などが登壇し、華やかなメディア発表会だったようです。

瑛太「浄化している感じ」健康の秘訣は汗をかくこと

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807170000648.html

浅田真央、松井氏と共通点トーク

https://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2115676.html

住友生命FBはこちら

保険は、撮影できる 商品がなく、お客様の取材も個人情報などでハードルが高く、発表するのに仕掛けが必要な商材です。予算がかけられる大手企業の場合、CM解禁をネタに芸能ニュースとして、発表情報の露出を狙うことも多いです。今日の発表会は、芸能人=瑛太さんだけでなく、健康増進→運動→スポーツ選手、ということで、浅田姉妹や松井氏といった、ニュースバリューの高いスポーツ関係者がキャスティングされ、ニュース切り口が多い発表会となったようです。

タレント並の人気のスポーツ選手の場合、露出先メディアが芸能枠とスポーツ枠両方になるので、タイミング、コメント、撮影できた写真・動画など、全てがうまくかみ合うと露出が想像以上に獲得できる、うれしい結果になることがあります。ただ、キャスティングはかなり慎重に、、、金メダリストでも、話題性がないと全く露出に繋がらない、、、というシビアな現実もあります。

発表会だけでなく、健康増進プログラム自体も、新しい保険の形となりそう。でも、保険料の変動幅は今のところ年2%程度とか。割引だけでなく、このVitalityというプログラム自体の質がよく、保険加入者の健康増進効果が、実際にデータとして現れてくると、非常に価値の高い保険商品となるでしょうね!

「Vitality」は、南アフリカの金融サービス会社Discovery Ltd.(以下、ディスカバリー)が開発し、世界17の国と地域(日本含む)で提供されグローバルに評価を得ている健康増進プログラムであり、当社の“住友生命「Vitality」”発売により日本初上陸となります。
※ディスカバリーは1国1社の生保会社と提携し各国でVitalityを導入しており、日本では当社が独占契約を締結しています。
“住友生命「Vitality」”は、「加入時またはある一時点の健康状態を基に保険料を決定し、病気等のリスクに備える」という従来の生命保険とは一線を画し、「加入後毎年の健康診断や日々の運動等、継続的な健康増進活動を評価し、保険料が変動する」ことにより、「リスクそのものを減少させる」ことを目的とした商品です

http://vitality.sumitomolife.co.jp/#Top

<参考>関連リリース:Oisixとの提携も本日発表されていました。

「Oisix」が健康増進型保険 住友生命「Vitality」の パートナーとして特典提供~「Vitality」加入者に向け、ヘルシーフードを最大25%割引~

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000285.000008895.html

ちなみに、健康増進型保険の業界初は、今年2018年3月の第一生命「ジャスト」だそうです。

第一生命、健診結果の提出で保険料割引 業界初、最大20% 保険契約全体の約6割が対象に

https://www.sankeibiz.jp/business/news/180227/bse1802270500003-n1.htm

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です