もはや教科書!書評「経営とデザインの幸せな関係」”中川政七商店”流コンサル

広報支援するには、経営者の方とお話し、経営課題を解決するためのPRや情報発信を考えます。中小企業では、一つの打ち手が目に見える効果を生むので経営に直結するやりがいがあり、フリーになってからは、経営全般のもっと広く深い知識… 続きを読む もはや教科書!書評「経営とデザインの幸せな関係」”中川政七商店”流コンサル

PRの理論(&ちょこっと実務)おさらい!書評「デジタルで変わる広報コミュニケーション基礎」

大学教授やPR識者がずらりと名を連ね、論文集のような一冊、「宣伝会議」マーケティング選書、意外と硬派// 広報コミュニケーション基礎 (宣伝会議マーケティング選書) デジタルで変わる広報コミュニケーション基礎 (宣伝会議… 続きを読む PRの理論(&ちょこっと実務)おさらい!書評「デジタルで変わる広報コミュニケーション基礎」

書評「サルたちの狂宴(下)フェイスブック乱闘編」FBの内幕&広告テクノロジー入門

上巻「シリコンバレー修行編」(過去投稿にリンク)に続き、フェイスブック入社後からの約2年間の回顧録。とても面白い。IPO前後のフェイスブックでの生活、社内の雰囲気や独特な文化などを、実名とジョークをふんだんに交えて暴露。… 続きを読む 書評「サルたちの狂宴(下)フェイスブック乱闘編」FBの内幕&広告テクノロジー入門

書評「評価の経済学」シリコンバレー流のPRとは?

欧米の事例が多く、なかなか手強い1冊。「評価」は、言葉だけでは言い表せない「空気」みたいなものが関係してるので、実感の伴わない事例たちだとイメージしにくく、ちょっと消化不良気味。 評価の経済学 シリコンバレーのPR「メデ… 続きを読む 書評「評価の経済学」シリコンバレー流のPRとは?

熱狂、攻めろ、走り抜け!「死ぬこと以外かすり傷」

とにかく言葉が強い。一つ一つが突き刺さる。 死ぬこと以外かすり傷 [ 箕輪厚介 ](楽天ブックス) 熱狂しろ、攻めろ、誰よりも動け、走り抜け、予定調和や利害損得を破壊して、己の偏愛のために狂え、と、とにかく勇ましい、サラ… 続きを読む 熱狂、攻めろ、走り抜け!「死ぬこと以外かすり傷」

”伝える”が仕事の人、分厚いけど読もう!「ザ・レトリック」

「伝える」ことの奥深さを、とことん論じる1冊です。エピソード多く、軽めの文体ですが、中身はずっしり、なかなか終わらない500ページ超。 THE RHETORIC 人生の武器としての伝える技術 古代ギリシャやローマ時代に遡… 続きを読む ”伝える”が仕事の人、分厚いけど読もう!「ザ・レトリック」

企業はすべてデザイナー集団であれ「知的資本論」

TSUTAYAとTポイントカードでお馴染み、CCC増田社長の著書。 知的資本論 すべての企業がデザイナー集団になる未来 企業が全て、デザイナーの集団となる。そうなれない会社は、これからのビジネスシーンで成功を収めることが… 続きを読む 企業はすべてデザイナー集団であれ「知的資本論」