書評「超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を帰る超・科学的な理由」

ツイート界の有名人Testosteroneさんの「筋肉最強説」に関する本(私も、もちろんフォロしてます!)。

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由

この本は、章ごとに、「筋トレ最強」ツイートを集めた冒頭パートと、世界中の研究論文から筋トレを科学的に検証する本文パートの二倍構成。本文は、研究者でありトレーナーでもある専門家とTestosteronさんの対談形式なので、Testosteronさん独特の”オレ様”口調が存分に堪能できます。さらに、Testosteronさんの実体験(思い込み?)だけが根拠とも言える「筋トレ最強説」を科学的に実証するわけで、読むほどに「信じろ!筋トレしろ!」と、いさぎよく(逃げ場なく)読者を追い詰めてくれます。章の合間には、うつ病、拒食症などの人生の危機を、筋トレで脱出し幸せになりました!という体験談が、実録漫画として4本収録されており、こちらも「つべこべ言わずに筋肉を信じろ、筋トレやってみろ!」が結論。 最初から最後まで徹底した”筋トレ礼賛”本です。

世の中に、健康関連の情報は数多くありますが、何かを断言できることはほとんどありません。全てがぼんやりふんわりな状況です。情報を発信する側も、受け手側も、何が真実なのか、どこまで言えるのか、いつも手探り状態です。そんな中で、ここまで力強く断言するTestosteronさんは、新鮮で貴重。「筋トレ」を商品にしていない立場だからこそ、個人の体験談だからこそ、の内容なのですが、この本では、長年の主張に科学的エビデンスが結びつき、情報として、一つ上の次元になりました。

それにしても、

とにかく「実行」する→結果を確認する→また「実行」する

というのは、成功をつかむ人に共通の真理なんですよね。それが「筋トレ」になると、健康や見た目という、かけがえのないベネフィットがついてくるので、やらない訳にはいきません。

私も、週1の筋トレ続けて3年目、肩こり消滅、腹筋復活!筋トレ界では邪道?らしい、インナーマッスル重視派ですが、やればやるほど、絶対裏切らない「筋肉」との信頼関係は増すばかりです。

書評「超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を帰る超・科学的な理由」」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です