書評「挑戦者達に学ぶデジタルマーケティング」

スモールチームこそがデジタルマーケティングの恩恵を受けるべき

という一文から始まる、眺めて楽しく、読んでワクワクの32の成功事例集。

挑戦者たちに学ぶデジタルマーケティング-ブランディング・地域活性から新市場開拓まで「洞察とアイデア」で課題解決した32の事例-

本著は、中小企業経営者、マーケティング担当も兼ねる新規事業部やスタートアップ、中小規模代理店やフリーランスといった、大胆な「挑戦」が必須の実務者に向けられています。各事例とも4ページに渡り、課題設定の前の背景説明から、戦略、施策、成果まで、一連の活動プロセスを紹介してあるのですが、このまま企画書に落とせるくらい、上記のマーケティングフレームワークに沿って、極めてわかりやすく整理されています。そこに、広告デザイン集を出し続けている出版社ならではの、客観的な見解が付記されており、読み応えあり、理解が深まります。

知ってる施策の知らなかった裏側、初めて出会うお手本にしたい施策…盛り沢山!

「サイボウズ式」「宇宙兄弟」、ロードサイクルの”Rapha”など、わたしが既に認知していたブランドの裏側はもちろん、知らなかった事例でも、スモールチームながら、見事な成果を出している施策が掲載されていて、ほんとうに魅力的。

東北食べる通信

東北6県のこだわりの食のつくり手を特集した情報誌と食べ物がセットで定期的に届くと食べ物付き情報誌。Facebookグループで消費者と生産者が直接繋がる「体験」を提供することでファンコミュニティを作り出している。

飫肥杉世界展開プロジェクト

お客様ではなく仲間を探し、クラウドファンディングを活用して宮崎から世界へ魅力を発信

さいたま市大宮盆栽美術館

説明不要の写真の力で、生きた芸術”盆栽”の美しさをFacebookで世界へ発信。投稿担当者の負担にならないように、盆栽の名前を日英併記する程度にとどめ、とにかく日々変わる盆栽の美しさを届けることを重視

帝京大学ラグビー部公式instagram powered by 大山ゼミ

スポーツ経営コースのゼミ学生が、若者目線でSNS運営。「同級生らしい」身近に感じる発信で共感を獲得

成功する事例は、戦略が鋭くて、一言で説明できますよね〜〜!!

WEBの事例を紙で見る意義は…あります!

全ページカラーで、写真や図版が豊富で、レイアウトも見やすく、紙の印刷物であることを忘れるほどのデザインです。何十例も網羅して何度でも見返せる、紙の良さも感じます。WEB事例はすぐに古くなるから書籍で読むのは意味がない、と言われる昨今ですが、こんな良質な事例集は、自分ではとても探しきれませんし、WEBだけではわからない施策も数多いです。プロの目利きの編集と解説で、マーケターはもちろん、ビジネスに関わる誰でも多くのヒントをもらえる、出会えてよかった!な一冊でした。

 

挑戦者たちに学ぶデジタルマーケティング ブランディング・地域活性から新市場開拓まで「洞察とアイデア」で課題解決した32の事例 [ 廣部嘉祥 ](楽天ブックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です